Eames Plywood Dining Chair DCW

Eames Plywood Dining Chair DCW

歴史的チェア

チャールズ&レイ・イームズが1945年にデザインした成型合板のダイニングチェア「DCW(Dining Chair Wood Legs)」。
プライウッドによる三次元成型の試作を繰り返していたチャールズ&レイ・イームズが、研究の末、一体成型へのこだわりを捨てることにより生まれた歴史的チェアです。
前脚、後脚、背骨、背もたれ、座の5つのピースに分かれた成型合板を、ネジ止めとショックマウント(ゴム製のパッド)を用いた特殊な技法で接着させることに成功し、強度のあるデザインが完成しました。
1946年にMoMAで開かれた個展「チャールズ・イームズの新しい家具」展で公開され注目を集め、エヴァンス社より生産がスタート。
1949年以降はハーマンミラー社が生産・販売するロングセラー商品です。
ラウンジチェア「LCW」よりもシートハイトを高めに設計されたダイニングチェアは、木目の美しさを存分に楽しめる完成度の高いデザインです。

Eames Plywood Dining Chair DCW
Eames Plywood Dining Chair DCWのスペック
デザイナー
Charles & Ray Eames
メーカー
Herman Miller
サイズ
W49.3xD55.3xH73.1/SH45.8cm

おしゃれなデザインを重視の家具・雑貨・家電から厳選した商品を紹介したインテリアデザイン.jpでは、インテリアチェア, ダイニングチェアの【Eames Plywood Dining Chair DCW】を強くオススメします。【Eames Plywood Dining Chair DCW】はあなたのインテリアライフがワンランクアップすること間違いないアイテムです。ぜひ、この機会にインテリアデザイン.jp経由でお求め下さい。Eames Plywood Dining Chair DCWをあなたのお部屋に置くことで、ご家族・ご友人にも羨ましがられるお部屋になること間違いありません。
Eames Plywood Dining Chair DCWが、もしあなたに合わないアイテムだったとしてもインテリアデザイン.jpは、インテリアチェア, ダイニングチェアを多数取り扱っていますので、違うアイテムを見つけてみて下さい。

 
Eames Plywood Dining Chair DCWを見た方は、以下の商品もチェックしています

オススメの商品

ページ上部へ戻る