F031デスク チーク ホワイト

F031デスク チーク ホワイト

ピエール・ポランによってデザインされた幻のデスク

フランスを代表するプロダクトデザイナーの一人、ピエール・ポランによってデザインされ、1956年より10数年間のみ製造されていた幻のデスクです。
ピエール・ポランの代表作「リボンチェア」や「タンチェア」など1960年代以降の有機的なデザインとは明らかに異なる直線を基調とした造形で、すっきりとした軽やかな印象に仕上げられています。ヨーロッパの平均的なデスクサイズと比べコンパクトなことから「プチビューロ(小さめのデスク)」という呼び名もあったようです。
メラミン化粧板仕上げの天板と木製の引き出し部をL字金具でつなぎ合わせ、それらをスチールの脚で支えている非常にシンプルな構造になっています。
無駄を排除しディテールに拘った、どこから見ても美しいデスクです。

F031デスク チーク ホワイトのスペック
デスクサイズ
幅1300 x 奥行640 x 高さ725mm
引き出し深さ
上段85mm、下段110mm
材質
天板・メラミン化粧板、取手、脚部・スチール(メラミン焼付塗装)、引き出し(表面材)・チーク(ウレタン塗装)
重量
25kg

おしゃれなデザインを重視の家具・雑貨・家電から厳選した商品を紹介したインテリアデザイン.jpでは、インテリア家具, ワークデスクの【F031デスク チーク ホワイト】を強くオススメします。【F031デスク チーク ホワイト】はあなたのインテリアライフがワンランクアップすること間違いないアイテムです。ぜひ、この機会にインテリアデザイン.jp経由でお求め下さい。F031デスク チーク ホワイトをあなたのお部屋に置くことで、ご家族・ご友人にも羨ましがられるお部屋になること間違いありません。
F031デスク チーク ホワイトが、もしあなたに合わないアイテムだったとしてもインテリアデザイン.jpは、インテリア家具, ワークデスクを多数取り扱っていますので、違うアイテムを見つけてみて下さい。

 
F031デスク チーク ホワイトを見た方は、以下の商品もチェックしています
インテリア家具, ワークデスクの最新商品のご紹介

オススメの商品

ページ上部へ戻る